web analytics

【電車の優先席マナー騒動】AMBITIOUS JAPANが懲りずにツイッターで攻撃→フルボッコされる

 icon-twitter-square AMBITIOUS JAPAN ‏@DD51_1095  11月26日
ラインニュース死ねよ笑 偽善の肩もつなよ

screen-shot-2016-11-27-at-14-12-47

 

 icon-twitter ツイッターの反応

まる ‏@dangomushi333  15 時間15 時間前

@DD51_1095 カメラをやっているのにそのマナーもわからないのですか?この老人に許可を取りカメラを向け載せましたか?そもそも優先席に初めに腰を下ろしたあなたが悪いのですよ。この老人は自分がただ座りたくて言った訳じゃないかもしれない。ムキになって撮影して載せて..恥ずかしい

 

塩分過多 ‏@Prohibition46  11月26日

@DD51_1095 オメーが悪いだろww脳みそがニワトリかカニミソくらいしか入ってないんだろうなwwwwwwwwww

 

エブリデイ大吉 ‏@JunE27Riot  9 時間9 時間前

@DD51_1095 『優先席』の本質を理解してないお前が悪いただそれだけ。 偽善とかそんなもん以前の問題。 普通にお願いしてる段階でお前が席を譲れば済む話。 肖像権はこの老人にあるから訴えられれば逃れられないよ。 俺も小田急使うから二度と乗らないでほしい

 

健太 ‏@hhggggggggggga1  17 時間17 時間前

@DD51_1095 お前の方が死ねよ。 きもいねん。 もっと優しい心もてよ

 

No free! No life! ‏@2eCxZrvW4f5SwJj  14 時間14 時間前

@DD51_1095 年寄りに席譲ることが偽善ってどんだけネジ曲がった性格してんだよwww 年寄りに厳しい2ch民ですら年寄りに肩持ってたぞwww お前のやってることがどれだけクソなことかいい加減自覚したら?

 

S masa ‏@s_masa123  4 時間4 時間前

@DD51_1095 鉄道オタは気持ち悪い

 

ビンゴマン ‏@kemiron71  5 時間5 時間前

@DD51_1095 席を譲ろうとしたら断られたからってシルバーシートにふんぞり返って「もう2度と譲らない」て? 要するに「今後はシルバーシートに堂々と座るぞ」と口実を作っただけなんじゃないの? 「サービス残業を強いられたから仕事をやめた。だから俺は二度と働かない!」と同じ。

 

ブラックMan ‏@MNsbxi  11月26日

@DD51_1095 死ねっていうのは、ないと思いますがね?

 

.

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. あなた恥ずかしいよ より:

    動画みたけど 優先席がなぜ設けられてるのか
    考えてみたら?

    こんな動画載せてる時点で あなた お察しw
    言葉使いもまるで駄目w
    老人に意気がってバカみたい。

  2. また明治大学かよ より:

    今現在も優先席に座っているご老人らへの
    嫌がらせを遠回しに行っている模様

    遭遇した際には気を付けましょう
    聞いてるか 明治大学の 浅野智之君

  3. 朱智 より:

    例の動画の高齢者ですが、通常片手で握る吊り輪を両手で握っています
    つまり片手の筋肉だけでは体重を支えられないほどの衰えた肉体であるため両手で握っています
    いまさらですがこの高齢者が席を譲られるべき対象であるということです

    話は変わりますが法律上、優先席が優先できる根拠はありません
    民主主義であるため国家による横暴による国民の損害を防ぐ狙いから必要最低限のルールしか作りません

    しかし日本のルールは法律だけではありません
    神奈川県迷惑行為防止条例の一部を改正する条例の概要について
    https://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesd0090.htm
    すべての都道府県に条例があります
    優先席の法的根拠のなさ、肖像権の親告罪による法的拘束力のなさ(高齢者はネット上にあまりおらず当該動画の高齢者が動画を発見申告する可能性が低い)と違い逮捕などあります

    誰でも自分の身が可愛い者です
    だから喧嘩になったりなにかの主義主張をしたりすることにもつながります
    自分の身の安全のためだけを考え他人おかまいなしでも盗撮行為、喧嘩による騒音行為等の犯罪行為は避けてください
    あまりにも常軌を逸した行為が見られる場合、異常者として通常の逮捕からの懲役や禁固と違い保護という名目で身体拘束、措置入院(強制的な精神病院への隔離)させられる場合があります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です